診療案内 - 虫歯・歯周病・こども歯科・予防・審美・ホワイトニング・入れ歯・口腔外科・インプラント・矯正・マウスガード - 秩父市の歯医者さん「上町吉田歯科医院」

診療案内

患者様の立場の歯科医療で地域の皆様の健康維持・健康長寿のお手伝いをしています
ただ治す治療はしません!

歯科治療を“痛い・怖い”とイメージされる方が多数おられますが、
虫歯や歯周病になっても痛くなるまで治療せず、我慢していてはどんどん悪化してしまいますし、麻酔の必要な治療になってしまいます。
また“痛くなったら治療の繰り返し”は長期的に見たら何ひとつ良いことはありません。

歯科医師法にもあるように歯科医院の本来の役割は患者様の生活を健康面からサポートすることです。
当院では患者様が利用しやすい診療システムを設け、日々の診療に全力で取り組んでおります。

歯科医師法: 第1章 総則 第1条 より
「歯科医師は、歯科医療及び保健指導を掌ることによつて、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」
治療内容 患者様の健康に向けた取り組み
患者様の年代に適した治療で健康サポート
患者様専用ダイヤル

患者様の年代ごとに当院の考え方と各治療案内へのリンクをまとめております。
お探しの内容よりご覧ください。

乳幼児期のお子様の治療
乳幼児期のお子様の治療

お子様の歯が生え始める大切な時期です。
当院ではお子様の年齢に適した虫歯治療・予防処置、お子様の口腔状態に合った自宅での口腔ケア方法をご説明しています。

学童期のお子様の治療
学童期のお子様の治療

学童期は“乳歯と永久歯が混在”する時期です。歯の生えかわりによって凸凹な歯並びになるため、歯磨きが難しく虫歯にかかりやすい時期ともいえます。
当院ではお子様の年齢に適した虫歯治療・予防処置、お子様の口腔状態に合った自宅での口腔ケア方法をご説明しています。
永久歯が正常に生え揃うよう咬合誘導などによる定期管理もおこないます。

青年期(中・高校生)の患者様の治療
青年期(中・高校生)の患者様の治療

勉強や部活動など多忙な青年期、日頃の生活も不規則になりがちです。
虫歯が多発したり、歯周病はこの頃から起こりやすくなります。
永久歯に生え揃っているため、
予防と治療を中心に将来を考えた“歯を大切にする治療”で口腔の健康をサポートしていきます。
口腔状態に適した口腔ケアについてもお伝えしていきます。

初期成人期(30歳位まで)の患者様の治療
初期成人期(30歳位まで)の患者様の治療

学業や仕事、育児など忙しいながらも充実した時期です。
虫歯はできるだけ削らず、歯周病は歯を残すことを前提に治療します。
虫歯と歯周病にはリスク(なりやすさ)があり、歯質や体質などによる個人差があります。将来的に歯を残せるよう虫歯や歯周病の問題点などもお話ししていきます。
口腔状態に適した口腔ケアについてもわかりやすくお伝えしていきます。

成人期(30歳以降)の患者様の治療
成人期(30歳以降)の患者様の治療

唾液にはpH環境を整え口腔を浄化する役割があります。しかし、この役割は年齢とともに衰える傾向にあります。
減少に伴い虫歯や歯周病のリスクも高まるため、歯を失う患者様も増えてきます。
治療は初期成人期の方とほぼ同じですが、さらなる予防の意識、および定期健診による口腔管理で歯を守る治療をしていきます。

高齢期の患者様の治療
高齢期の患者様の治療

唾液分泌量はますます減少し、歯の喪失やつめ物やかぶせ物の不調和が起こりやすくなります。それに伴い咀嚼機能の低下、口臭も増大します。
若々しさや健康を保つためには咀嚼機能の維持と適切な口腔ケアが必要です。
高齢期に適した治療で、健康的な口腔環境と快適な生活をサポートしていきます。

  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る
診療システム 初診(再初診)~治療終了まで
患者様の健康を第一に考えた診療システム

通常の歯科診療の初診(再初診)から治療終了までの流れです。
ここで患者様に一番お伝えしたいことは、診療システムの一番最後の【定期検診】です。
定期検診は治療終了直後の健康になった状態を保つために実施する定期メインテナンスです。
定期検診を継続することで、虫歯や歯周病の早期発見・早期治療が可能となり、大きな痛みを伴う治療の可能性を大幅に下げることができます。“歯を失うリスク”の軽減にも繋がるため、“将来に渡って歯を残せる可能性を飛躍的に向上”することができます。


診療システム
口腔の健康を維持する、当院の定期検診システムもご覧ください
  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る
定期検診システム 治療完了後の健康な状態を維持する
楽しい食事、よい笑顔。 健康増進・健康長寿の定期検診

定期検診の目的は虫歯や歯周病を予防して口腔の健康を維持することです。
口腔の健康は全身の健康にも波及するため、快適な日常生活に繋がり、健康寿命の延伸にも影響します。

定期検診は虫歯や歯周病の早期発見・早期治療にも役立ちますが、これが第一目的ではなく、口腔の健康を目的にPMTC・フッ素塗布などの予防処置、TBI(歯磨き指導)などの口腔保健指導をおこないます。
検診間隔は、虫歯や歯周病のリスク(なりやすさ)が患者様ごとに異なるため、口腔状態に合わせて決めます。


定期検診システム
  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る

上町吉田歯科医院からのお知らせ

◇初めて来院される方向けに印刷してご利用頂けるマップを用意しております。

◇当歯科医院への連絡は携帯ホームページをブックマークしてご利用ください。

埼玉県秩父市の歯医者さん 上町吉田歯科医院

当院は完全予約制の歯科医院です。
急患の方は診療時間内にあらかじめお電話でご相談ください。
その際、症状や痛みの状態を具体的にお伝えいただけると対応しやすくなります。
ご予約なく来院された場合はお待たせしてしまうことがありますのでご理解くださいませ。

ご案内の電話番号は患者様専用ダイヤルです。
業者様のお電話は患者様の迷惑になりますのでお控えください。

  • 診療時間
  • アクセスマップ
  • ホームへ戻る
  • このページのトップへ戻る